2012年06月29日

デジタル放送波×地域•ローカルビジネス

日経産業新聞にデジタルサイネージの開発•運営会社のストリートメディアが地上デジタル放送の放送波を使って電子看板にコンテンツを配信するシステムを開発したって記事が掲載されていた。

広告やクーポンを放送局と連携して関連番組などと合わせて電子看板やスマートフォンに配信するようだ。

あとIT proにケーブルテレビ局のハートネットワークがデーター放送と連動させて地域情報をスマートフォンアプリで配信を開始って記事も載っていました。

地上波デジタルデータ放送って言うと10年位前にBML(broadcast markup language)ってデータ放送用のプログラミング言語が話題になったことがあったけど、全く活用がすすまなかった記憶があるな。

あと春から携帯端末向けマルチメディア放送としてNotTVが放送開始したけど放送前の大々的なPRの甲斐もなく話題にもならなくなっちゃいましたね。


posted by よっしー at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域•ローカルビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。